2005/12/16の夜空 2005

日ごとに月が満ちてきました。宵の口から昇る月を見ながら店を後にしています。おととい団長が横浜で撮ってきた画像を添付して置きます。クリスマスの雰囲気が出てるでしょ。

今まで作ったリースはすべて兎屋から旅立って行きましたので、店内用に小さいですが、2つほどリースと壁掛けを作ってみました。壁掛けの方は 兎団の保土谷 Iさん の作品です。

もういくつリースを作ったでしょう・・・。手が覚えてしまってるので、サクサク出来上がります。いくつか連続で作られている方はおわかりの感覚でしょう。このワザをそのまま お正月用に使えないでしょうか??

注)この記事は2005年12月16日(旧)兎屋ブログからの転載です。

前の記事

wreath(リース)③ 2005

次の記事

富士宮市白糸で復活 2005